楽曲詳細 - 混声合唱とピアノのための「こだまでしょうか」

カバーイメージ
価格
1,785円
出版社
カワイ出版
初演
コール若葉
混声合唱団 Shall We Sing?
おおさかパルコープサークル レインボーコーラス
うたごえサークル ぐみの木
La Couronne(ラ・クローネ)
「炎の街から」合唱団
大阪大谷大学合唱団
(指揮:石若雅弥 ピアノ:石毛明生)
 
2012年1月22日
うたの音2012
いずみホール
難易度
中級
発売日
2012年10月1日発売

曲目

  1. 不思議
  2. こだまでしょうか
  3. おさかな
  4. 葉っぱの赤ちゃん

解説

 大学生時代、作曲を始めたころによく題材にした「金子みすゞ」の作品。卒業してすぐに「少女のまなざし」や「このみちをゆこうよ」などを発表してきましたが、しばらくは距離をおいておりました。

 そんな中、2011年新春に大阪茨木市の方で金子みすゞの生涯を「朗読」や「独唱」や「合唱」や「書」などで表現した舞台に関わらせていただくことができ、その折に再びみすゞ作品と向き合いました。

 その場では女声合唱として作った3曲を、その1年後、「うたの音2012」で混声版の組曲として初演しました。

茨木での催しを参考に、曲間に朗読も含め、みすゞの一生に添った構成にしあげております。(演奏の際には朗読の有無は問いません。)

みすゞの世界観をそのまま表現すべく、シンプルでわかりやすい曲想に作りましたので、気軽に演奏いただけるのではないかと思います。