楽曲詳細

カバーイメージ
価格
1,575円(税込)
出版社
カワイ出版
初演
Ensemble Daffodil
(指揮:寺尾正 ピアノ:槇原聡子)
 
2009年9月21日
石若雅弥作品展2009〜Ensemble Daffodilによる〜
いずみホール
主催:石若雅弥作品展実行委員会
難易度
初級〜中級
発売日
2009年10月1日 第1版発行

曲目

  1. こころの色
  2. たゆまずに
  3. ことばのとおりに
  4. 愛が消える
  5. もっと向こうへとに

解説

 谷川俊太郎氏の詩集「すこやかに おだやかに しなやかに」から5篇の詩を選び作曲し、2年前の作品展で女声版を初演。その後CDや楽譜が発売されたこともあり、様々な合唱団で演奏いただいている作品ですが、今回混声版として新たに編曲しました。女声版作曲当初から混声版のイメージを思い浮かべながら作っていたこともあり、自然に仕上げることができました。
 表題の「こころの色」の中の表現にもありますように、生まれたての赤ん坊の心は「白紙」。それから成長につれて他の色と結びつき、様々な変化を見せます。それは時に他人の色さえも飲み込んでしまうような色になることもあるかもしれません。人間の持つ変幻自在の可能性、そして数えられないほどに混ざり合った感情などをシンプルかつ深みのある言葉で表現された詩の数々です。
 人間の感情のように混沌とした現代社会の中ですが、皆様のこころに少しでも安らぎをお届けできればと思います。
こちらにも解説が記載されています